2月21日、街なか散策の講師をしました

気温26℃!季節外れの暖かさですね~(^^;

沖縄コンベンションビューロー主催の観光人材養成講座の一環で、受講生のみなさんに名護の街をご案内しました。


ふと素通りしてしまいそうな街の小道に戦前からある大事なものが見られたり、街の人の心が現れているような景色があったり、「地元」のよさを一人一人が改めて考えてくれるきっかけになってくれたら嬉しいですね。


写真は津嘉山酒造所です。

住宅街にひっそりと佇む酒造所ですが、とても歴史的価値のある場所です。



観光に携わる人がもっと増えて、色んな業種の方と地元の価値を守って活かせるような沖縄・名護になってくれたらいいなと思いました。

そのために、僕ができることをもっと取り組みたいです!


(おきなわさんぽ 岳人)

0 コメント

2月11日、久々のハイキング♪

今日はOさん親子が遊びに来てくださったのに、久しぶりの一日どんより曇り空(笑)

でも道中はほとんど森の中だったので木々に守られて快適◎

季節の花々を見ながらのんびりハイキング、桜はもちろん山の花も見られました。

 

山頂に着くと、景色は一面真っ白!(笑)

一応記念に写真を撮って、おにぎりを食べながらゆんたくしていると、だんだん雲が切れてくるではないですか!奇跡!

名護の街並みや東海岸の海、湖のような羽地内海、それに遠く古宇利島まで眺めることができました(^^)

 

三つの海に囲まれる名護は、山の上から見ると本当に絶景!

ぜひまた遊びに来てくださいね(^^)

 

(おきなわさんぽ 岳人)


ブログをご覧の皆さんも、

名護市で山登り ハイキング トレッキングなら、ぜひ「おきなわさんぽ」へ!

0 コメント

冬来ないの!?

今日も20℃越えの昼間、半袖半パンでマングローブカヤックのヘルプに出かけていました(笑)


名護市の羽地地域では水田の緑肥としてコスモスが植えられていて、最近見頃を迎えています。

と言っても緑肥なので、だんだん畑にすき込む作業が進んでいるのでこの週末くらいが最後の見頃と思います!


仕事終わりにこの風景、癒されますね~


(おきなわさんぽ 岳人)

0 コメント

未来の沖縄の森を子どもたちと!

なかなか桜の開花も思うように進まない、そんな冬らしくない沖縄ですが、先週の日曜日もTシャツOKな陽気でした(笑)

 

この日はカヤックガイドの団体であるNPO法人沖縄県カヤック・カヌー協会の青年部によるマングローブの植樹をお手伝いしてきました(^^)

青年部では毎年カヤックの体験普及イベント「沖縄Kayak Festa」を開催していますが、前回11月の実施のテーマがカヤックとマングローブを考える。

この時に拾ったマングローブの種を持ち帰って育てていただき、今回植樹の日を迎えたわけなのです!

 

晴天にも恵まれ親子揃って楽しく植樹を終えられました!

今回植えたマングローブが無事に成長すれば、この子たちがおじぃおばぁになる頃には、観光客を楽しませるような大きなマングローブに成長していることでしょう。

なんだか想像すると楽しみになりますね(僕はこの世にはいないかもしれませんが笑)

 

来年もカヤックや沖縄の自然の魅力を広めていけるよう、青年部の活動もがんばります!

 

(おきなわさんぽ 岳人)


ブログをご覧の皆さんも、

名護市でマングローブカヤック マングローブ散策なら、ぜひ「おきなわさんぽ」へ!

0 コメント